Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

リンク




演奏者や作者のサイト

音登夢(おととむ)

1998年、ヴァイオリンの木村直子、チェロの木村政雄によって結成。 デビュー以後二人のデュオ(2重奏)に仲間を加えて様々な編成でコンサート活動を展開中。<音が登って夢になるコンサート>がモットー。レパートリーのほとんどを木村政雄が編曲する。

ベルリンガーズ沙羅

13名が61個(5オクターブ)のハンドベルで奏でる世界
ベルのオリジナル作品をはじめとし、賛美歌やポピュラー等、幅広いレパートリーを持つ個性的なグループとして活躍している。

フローレス・デュオ

インカ文明の跡がいまだに残る南米ペルーの古都クスコ出身のフローレス兄弟デュオ。
1990年よりフォルクローレグループ「プカソンコ」のメンバーとして日本各地をはじめペルー、中国、エストニアや米国で演奏活動をする。


松田美緒さん
彼女は何カ国語で歌えるんでしょうか?歌うのが大好きという彼女。
桜の庄兵衛では、生声でも歌っていただきました。
すばらしく澄んだ声で癒やされます。

桂吉弥さん
桜の庄兵衛には2度目の登場でした。
古典落語は味わいがあり、これからの上方落語をリードする実力派です。

「マハバル・サウガゲレル」さん
モンゴル笛リンべ、ホーミー演奏家として 現在大阪を拠点に活躍中です。

「山本 敦子」さん
揚琴奏者、マリンバ奏者としてとして活躍中です。

「鳴尾牧子」さん
二胡奏者として 活躍中です。

パリャーソ [ 続木力+谷川賢作 ]
もじゃもじゃ頭が揺れ、細い目が線になり、うなり声が上がると、力強いリズムとタッチが空間を揺さぶる。これに呼応し、続木のハーモニカが震える。さらに谷川がアグレッシブに反応し、温かく粋なかけ合いが続く。ときには郷愁を漂わせたり、雄大なスケールを感じさせたり・・・、ふたりの持ち味が小気味よく交差する。(絹川賢治)
「パリャーソ」とはポルトガル語でピエロ、道化師の意味
ピアニストの鷲尾惟子さんのHPです。
桜の庄兵衛では近藤浩志さんと共に出演していただきました。

シルクロード・ウイグル専門サイトです。
音楽だけでなく、ウイグル文字や食事のことなど満載で、とても楽しいサイトです。

箏奏者 片岡リサさんのHP
箏奏者 片岡リサさんのHPです。
箏のほか、三絃・・和楽器の音色など、邦楽の世界が紹介されています。

シタール奏者・田中峰彦さんのオフィシャル・サイトです。
亀工房さんのホームページ。
アコースティック・ギターとハンマー・ダルシマーによるデュオ・バンド。
チェリスト、近藤浩志さんのホームページです。
ROOTS(ルーツ)さんのホームページです。

平野有希(ヴァイオリン)と天満俊秀(ギター)からなるユニット。
2000年の冬から活動を開始。
アイルランド、イギリスの民謡を中心に独自のアレンジで演奏活動を行う。
滝川雅弘

桜の庄兵衛コンサート「あきかぜすず吹くコンサート」に出演いただきました。一度聞いたら虜になるクラリネットです。
かとうかなこさんのホームページ

豊中市出身のクロマチックアコーディオン(鍵盤ではなく、左右にある合計約200個のボタンで演奏する)奏者。
4才の頃よりアコーディオンを始め、全仏コンクールで1位を3回受賞するなど数々の賞に輝く。
帰国後、テレビ・ラジオの出演、ボランティアコンサートなど含めて精力的に演奏活動を展開中。
セカンドアルバム「ひだまり」 をリリース。
藍染めをしている、松村多美子さんのホームページです。

植物藍の持つ独特の色にひかれて、30年ほど染めてこられています。
桜の庄兵衛で藍染作品展をしていただきました。
ピアノ&太棹三味線で自らの音楽を表現する
久保比呂誌さんのホームページ
津軽三味線といえば、息の話まるような緊張の波のイメージが強いものですが、久保さんの音楽は、伝統と現代、和と洋が互いを尊重しながら響き合い、 それでいて、早春の野のような温もりに溢れています。
ヴァイオリニスト 高木和弘さんのホームページ
ソリストとして活動する傍ら、室内楽及びオーケストラの演奏においても意欲を燃やし、また海外でもアメリカ及びヨーロッパ各地においてコンサート活動を展開、 好評を博している。
2001年5月、フィショッフ室内楽コンクールにおい て、Eusia弦楽四重奏団 第一ヴァイオリン奏者として、第一位を受賞した。
BREAKのホームページ
ボーカルとギターの2人組アコースティックユニット
暖かく、また懐かしさを感じさせる歌詞とメロディー、優しい中でも正確さを感じさせる歌声、その歌声を絶妙に包む美しいハーモニーを奏でるギター 、癒し系Popsを基本としたサウンドを展開している。
リュート奏者高本一郎さんのホームページ
ソリスト及び伴奏者として大阪、東京を中心に全国各地でコンサートを行っています。
クラシックの 枠にとらわれない幅の広い多彩な演奏活動を展開しています。
現在、「コレギウム・ムジクム・テレマン」、「ダンスリールネサンス合奏団」のリュート奏者。

マリオネット
(ポルトガルギター & マンドリン)

日本唯一のポルトガルギター奏者・湯淺隆と斯界が注目する屈指のマンドリン奏者・吉田剛士によるアコースティックユニット。

ギャラリーやその他のサイト
北摂なび 大阪北摂の街角情報を集めて千里丘陵をナビゲート!
北摂のおいしい,美容,健康に良いお店満載!
千里〜彩都へ広がる北大阪北摂地域のイベント,店舗,教室のポータルサイト。
ラインワークス
~Line Work(s)~
国産材と自然素材でつくる「木の家づくり」を提案します。大阪・兵庫・奈良・京都・滋賀・高知 ラインワークス~Line Work(s)~
国産材や土壁、自然素材をつかった木の家づくりの設計から、木材の品質管理まで・・・「木の家づくり」をトータルサポート。日本で受け継がれてきた「木の家づくり文化」と、現代の建築技術を兼ね備えた「本物の木造住宅」をご提案。

「兼古さん」のブログ
出演いただいた、ヴィオラ奏者吉田馨さんの実家の近くの鰻やさんのブログ。吉田さんを子どもの頃からご存じとか。

額縁にトールペインティングなどをしている方です。
教室も開いておられます。
昔から正業としてきた家具屋の仕事を生かした「家具屋」の感覚でつくる木の家 木想家(もくそうや)さんです!
日本人が自分たちのために植えた針葉樹の人工林が、林業従事者の高齢化や後継者不足、そして、外材(輸入木材) を洪水のように乱輸入することなどにより、山が手入れされず、伐採時期になっても放置され荒廃し始めています。
それを、ケイ・ジェイ・ワークス木想家さんは、その地域の人たちと協働で、その地域ならではの特徴ある「木の家づくり」に取組んでおられます。
大阪府堺市土塔町にある旧家(庄屋屋敷)で約百五十年前に建造されたものです。
古い土間、砂利の敷き詰められた前庭、縁側から眺めることの出来る築山庭園。
落ち着いた雰囲気の日本間の座敷。この素敵な空間が町おこしとして、文化・芸術の発信地として土塔庵と銘打たれ生まれました。
明治31年に建てられた「冨士屋旅館」は別府に唯一残る明治時代の旅館建築です。それを平成8年に旅館の暖簾を下ろしたあと、「再生」という工事を施し、冨士屋ギャラリーとして、コンサートや美術展などのイベントを開催しておられます。
奈良県王子町で、「一人でも多くの方に江戸時代の雰囲気を味わい、その中で音楽等を聞き楽しんで戴きたい」、という気持ちでギャラリーを開設しておられます。ギャラリー名は、古くから屋号として使われてきた「名和屋」をそのまま使っておられます。

ARDENT.STUDIO(アーデン・ステューディオ)
箕面市に、「音楽とともに生活する!」をコンセプトに、音楽家のための賃貸マンションを建築し、さらにそのマンションの一室を利用して、30名程度の素敵なサロンコンサートを企画しておられます。
藤岡建築研究室のホームページ

古民家の再生をライフワークとする藤岡建築研究室のHPで当家も藤岡先生の手で修復再生して頂きました。

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional